ほじょ犬マーク

身体障害者補助犬法の啓発のためのマークです。
 身体障害者補助犬とは、盲導犬、介助犬、聴導犬のことを言います。「身体障害者補助犬法」において、公共の施設や交通機関はもちろん、デパートやスーパー、ホテル、レストランなどの民間施設は、身体障害のある人が身体障害者補助犬を同伴するのを受け入れる義務があります。補助犬を同伴することのみをもってサービスの提供を拒むことは障害者差別に当たります。
 補助犬はペットではありません。社会のマナーもきちんと訓練されているし、衛生面でもきちんと管理されています。
 補助犬を同伴していても使用者への援助が必要な場合があります。使用者が困っている様子を見かけたら、積極的にお声かけをお願いします。

ほじょ犬マーク
対象者
視覚障害,肢体不自由,聴覚障害者
発行元
厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課自立支援振興室
発行元URL
概要
身体障害者補助犬法の啓発のためのマークです。  身体障害者補助犬とは、盲導犬、介助犬、聴導犬のことを言います。「身体障害者補助犬法」において、公共の施設や交通機関はもちろん、デパートやスーパー、ホテル、レストランなどの民間施設は、身体障害のある人が身体障害者補助犬を同伴するのを受け入れる義務があります。補助犬を同伴することのみをもってサービスの提供を拒むことは障害者差別に当たります。  補助犬はペットではありません。社会のマナーもきちんと訓練されているし、衛生面でもきちんと管理されています。  補助犬を同伴していても使用者への援助が必要な場合があります。使用者が困っている様子を見かけたら、積極的にお声かけをお願いします。
概要参照URL
アンケート

関連記事

  1. 身体障害者標識(身体障害者マーク)

  2. オスメイトマーク

  3. 盲導犬マーク

  4. 補助犬同伴可マーク

  5. 認定特定建築物のシンボルマーク

  6. 発達障害への理解と支援を広げるためのシンボルマーク

  7. 筆談マーク

  8. 障がい者のための国際シンボルマーク

  9. バギーマーク