認定特定建築物のシンボルマーク

高齢者、障害者等をはじめ誰もが利用しやすいバリアフリー建築物であることを情報提供することにより、利用者にとって利便性が高い施設としての認識が広がり、施設利用が促進される効果が期待できます。

認定特定建築物のシンボルマーク
認証・許可
許可不要
対象者
高齢者、障害者
発行元
東京都 市街地建築部 建築企画課 やさしいまちづくり推進担当
発行元URL
概要
高齢者、障害者等をはじめ誰もが利用しやすいバリアフリー建築物であることを情報提供することにより、利用者にとって利便性が高い施設としての認識が広がり、施設利用が促進される効果が期待できます。
概要参照URL
アンケート

関連記事

  1. うさぎマーク

  2. 手話マーク

  3. 長野県発達障がい者支援シンボル・マーク「結」(ゆい)

  4. 初心者マーク

  5. おもいやり駐車場マーク

  6. 身体障害者標識(身体障害者マーク)

  7. 障がい者のための国際シンボルマーク

  8. ほじょ犬マーク

  9. 「白杖SOSシグナル」普及啓発シンボルマーク